7月24・25日は、USCジャパンプログラム第7回目、日本での7ヶ月間の講義の締めくくりとしてUSC歯学部学部長、アヴィシャイ・サダン先生のレクチャーを受けてまいりました。2日間、とてもためになるお話をしていただきました。恒例の懇親会には、USC同窓会長のスコット・アディシャン先生も見えられました。写真は、プログラム受講の先生方とのです。9月のLAでの卒業式までしばしお別れですがまた、皆とお会いできることを楽しみにしています。