横浜市港北区大倉山の歯科医院 東急東横線大倉山駅から徒歩2分

インプラント症例

当院が行っているインプラント治療の症例紹介です。
歯周病で歯を失ってしまった方やインプラント治療をお考えの方は、ぜひご覧ください。

臼歯部を抜歯しインプラントを埋入した症例

インプラント1
画像でセメントをつけている箇所の欠損が激しく保存が困難だったため抜歯をしインプラントを選択しました。

インプラントを利用し、総義歯を装着した症例

元々総義歯を使われていましたが、安定しておらずうまく噛むことが出来ませんでした。
安定性を図るため、上顎にインプラントを2本埋入しマグネットを使用した総義歯を行うことになりました。

インプラント2

治療後は、マグネットを使用することで義歯がしっかりと安定し、うまく食物が食べれるようになりました。

臼歯部欠損修復インプラント症例

義歯が全くあわず、奥歯にインプラント入れて欲しいと相談を受けました。
カウンセリングの結果、左右3本づつ上顎にインプラントを埋入する治療計画をたてました。

インプラント3

術前診断を徹底して行い、2回の手術でインプラントを埋入しました。治療経過を観察し骨としっかり結合した時期にセラミックスの歯を被せました。義歯を装着していた時と比較し、健康な歯と同様の機能を回復することが出来ました。

左上前歯部にインプラント治療をした症例

インプラント4

補綴はジルコニアクラウンにて修復

オール・オン・フォー症例

インプラント5

無歯顎患者様にオールオンフォーで治療を行なった症例

【各種保険診療対応可】 TEL 045-541-0776 神奈川県横浜市港北区大倉山3-7-11
休診日:木曜日・日曜日・祝祭日

歯医者の選び方バナー
  • facebook

診療日カレンダー

※月火水金は19時までの診療 土曜日は14時までの診療です。
※初診 再初診 (検診を含む)は、予約の空き状況により対応いたします。